11
2
4
8
10
12
13
17
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

外で走るより・・・。

このゴールデンウイーク・・・。
きな君は連日お友達と青少年センターでお友達とお勉強!
気を緩めないという学校の配慮(?)で、どっちゃり出た宿題。
なんと美術まで出ている^^

きな君は美術の先生が嫌い。
せっかく描いたレタリングを「ぜんぜんダメ」だと消した上、やり直し・・・と。
まあ、美術の先生にはありがちなんだけどね。

それにさ、きな君が新たに描いたレタリング・・・私も消した(汗)
ひどすぎる・・・なんか呪われそうなオドロオドロしい。
もともと字が汚いから想像はつくけど・・・レタリングは汚い通り越して気持ち悪い(涙)

でも大丈夫!!お母さんレタリングのような地味な作業は得意だからさ^^v

先ずは、まっすぐの線は定規を使う!!
明朝って縦線横線は全て同じ太さだし、まず直線からやるとうまく行く。

文字の太さと角度をお手本と同じにする。
明朝はカーブが付くと太さがバラバラ。ここはちょっと気を遣うところ。
升目を有効に使おう。どの升目のどの辺りを通るのか??
しるしをつけてつなぐ。カーブは滑らかに、直線は定規を使って。

さらに・・・塗るときに絶対にはみ出さない。
外枠をしっかり濃く塗ってから、中を塗りつぶす。
はみ出しはちゃんと消す。余計なところを消したら書きなおす。

そんなに難しくない。
そういう地味な作業を手を抜かず、間違えたらやり直す。
ちゃーんとやればちゃーんと出来る。

しかーし!!
そもそもレタリングは、きな君の苦手な作業のオンパレード。
丁寧とか、慎重とか、間違いなくとか・・・はっきり言って難しい。
けどっ!!母の厳しい指摘に耐えて・・・完成したレタリング。
なかなか上手!頑張れば出来るじゃないの。
ふーん、出来るじゃん。好きになれとは言わないけど、授業でやる分くらいは頑張れば出来るんだよ。

「あー外で走るよりよほど疲れる!!もう死にそうだ。」
・・・だろーね。
でも、まだ1文字しか・・・。連休もあと2日。
まだ数学の宿題も終わっていない。

こどもの日はぴょんの誕生日。
まさか40代のバースデー・・・宿題に追われているとは 笑。
人生何があるか分かりませんね。
スペクトラムっ子といると、ほんと何があるか分からない^^;
でもなんか新鮮!!

この1年もきな君と二人三脚の予感^^v
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR