11
2
4
8
10
12
13
17
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

思わぬ敵・・・もっち!

ようやくもっちが明日から登校!
運動会まであと2週間。
なんとか、お遊戯の練習とか間に合いそう。

きな君のほうは、来週の水曜日から宿泊行事。
小学校の時も行っている場所だから、本人も楽しみにしている。

それにしても中学って・・・。
まだ、宿泊行事の詳しいお便りがない。
先輩ママに聞いたら、パジャマようのジャージ用意すれば平気!
・・・って言うけど。

そして・・・。
きな君は宿題に大苦戦!
国語の宿題がどっちゃり出て、しかも月曜小テスト。

→この先生、いつもまとめて宿題とテストをやるから、
同級生には煙たがる子が多いのだけど、きな君は先生を気に入っている様子。
「国語の先生のくせに、字がめちゃくちゃ汚い。
だからみんな嫌がるけどさ・・・おれは先生でラッキー!
だってさ、先生の字がこれだけ汚いのだから、
字の汚さで評価が下がることないよね~。」
・・・なるほど^^;それはラッキーかもね。

それにしてもスペクトラムっ子の物の見方は面白い!
→きな君が字が汚い大人に親近感が湧くみたい^^;

塾も宿泊行事のため振り替えたから、
明日までに宿題を終わらせないとならないし、
もちろん小テストがある。

数学は本人にお任せしているけど、
国語や英語はフォローしないとどうにもならなくて。

とにかく気が散りやすいし、
しぶしぶオーラ全開でやるから、
10分以内に終わりそうな宿題が1時間かかる。
そして・・・泣く!
テストがあるとなると、覚えないとならないし、
やる気がないので、覚えさせるのも大変!

スペクトラムっ子の特性である、想像力の欠如・・・。
宿題の終りが見えなくて、やる気も出ないし、テンパって泣く。
だから、終わったものや覚えたものが目に見えるように・・・。
単語帳はばらして、覚えたものと間違えたものを分けて山にする。
覚えたものが増えて、間違えたものが減るに連れ、
先が見えて、テンションも高くなる。

本当は最初からこのテンションなら、すぐに終わるのだけどね。

しかもしかも!思わぬところにも敵がいるもので、
きな君にかかりっきりだと、もっちのジェラシー爆発!
そこでもっちもお勉強しながら、関わろうとしたが、
もっちは口出しすることもなくて、けっきょくはきな君にかかりっきりで、
もっち・・・・号泣!

「ぼくもきな君みたいに、お母さんとお話ししながらお勉強したい!」

・・・・って、
きな君のはお話しじゃなくて、ダメだしですから!!
それでも、子どもはお母さんと話すって、特別なんだろうね。

宿題をやるたびに、自分が2人ほしいと思うぴょんなのでした。





スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR