06
3
4
12
14
16
17
18
19
20
25
30
   

宿泊体験からご帰還!

きな君が昨日・・・元気に帰って来ました!!
しかも興奮冷めやらぬ様子で、走って帰ってきたよ。

さすが思春期男子!!
洗濯物が・・・臭い!!

きな君がいない3日間。
静かだし、汚れないし、散らからないし・・・。
でも・・・さらば、心穏やかな生活。

小学校と違い、昼はハードな活動!うれしはずかし入浴!そして夜はボーイズトーク!
・・・と、かなり刺激的な3日間だったみたい。

きな君の中学は合唱に力を入れていて・・・。
とにかく歌う。入学式に声が小さい!って怒られるくらい歌う。
・・・いや、入学式に思春期で恥ずかしいお年頃の先輩たちが、
すっごい声で歌っていたからびっくりしたんだよね。
毎朝歌うし、しょっちゅうクラス対抗の合唱があるし、
文化祭は合唱コンクールだし、当然宿泊体験でもクラス対抗の合唱がある。

そのクラス対抗で優勝して・・・クラスはおおいに盛り上がるという、おまけつき。
すっごい嫌がっていた「妖怪体操」も、ハイテンションのまま踊り狂っちゃったらしい^^v

良かったね~。

まあ、当然・・・スペクトラムっ子らしさ爆発のエピソードもあって、
しかも本人は気付いていなさそうだが^^;

選択の体験コースで、きな君は5年生のときと同じウオールクライミングを選択。
2年前に登れなかった壁を、今年は10回くらい軽々登れた!!・・・と大はしゃぎ!
・・・は、いいのだけど。

「講師の先生の指が2本失くてさ、なんでないのか聞いてみたんだ~。」
・・・・ええ??それ、ずばり聞いたんかい!!
母・・・気が遠くなる。

「うん、聞いた。だって気になるじゃん。」
・・・まあ、そうかもしれないけど。

「登山で凍傷にかかって失くしたんだって。
でもね・・・なんの後悔もないって言ってた。
指を失くすって分かっていても行ったと思うって!」

きな君は講師の話にいたく感動した様子。
迷いない強い気持ちって・・・目に見えなくても分かるんだな~。

わたしとかはつい目をそらしてしまうけど、
→本当はそれも失礼なお話しだよね。
目をそらさず、まっすぐに聞いてくるきな君にまっすぐ答えてくれた。
講師の方・・・ステキな人なんだろうな。

「おれが必死になってやっと登れる壁を5秒くらいで登っちゃうんだ。
指を失くしても登りたい山って何だろうな?エベレストかな?」
・・・って!!そっちは聞かなかったんかい!!

「たぶんスゴイ山だよ。だって、高尾山とかで凍傷にならないでしょ。」
なるほど、おそらく聞くほどの疑問じゃなかったんだろうな。
・・・でも、なんか不思議!

夕食で、付けあわせの野菜を一気に食べて・・・。
さいごにチキンソテーをちまちま切って食べる。
「ご飯だけは家がいい。ほんと食べれないものばかりだったよ~。
ああ~・・・お母さんのご飯!ずーっと食べていたい!」
ずーっと食べていたいから、ちまちま食べているのね 汗。
ちなみに、今朝のフレンチトーストもちまちま切って食べてたわ。

→・・・普通においしそうなメニューだったんだけどね。やはりなれない味付けは苦手みたい。

偏食大魔王!!・・・楽しいだけでなく試練もあったようです^^;

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR