04
1
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
20
22
24
25
30
   

きな君らしい出来ごと。

「ただいま~。」きな君が帰宅したとき、我が家は来客中!
ずけずけと部屋に入って来るや否や、
テーブルに置いてあった、いただいたお菓子を食べる。

「こんにちは・・・は?」
「こんにちは。」

「いただきます・・・は?」
「いただきます。」

「手は洗ったの?」
「洗って来る!」

いかにもきな君らしい。

13歳・・・いまだ帰宅したときに手を洗うとか、
お客様にご挨拶するとか、
・・・そういう事は指示がないと難しい。
→なぜか、もっちのお友達のお家では手を洗えるんだけど。なんでだろうね^^;
ちなみによそのお宅でも、お菓子を見つけたらいきなり手をだします。
たぶん、お菓子しか見えていないのね。

ちなみにお菓子の存在にはすぐに気付くけど、
宿題の存在はすぐに忘れるのよね~。

でも最近、母が仕事のときは・・・。
「食器洗っとくよ。」とか、
「掃除機をかけておいたよ。」とか、
「荷物持つよ~。」って家の外で待っていてくれたりする。

ちなみに今日は母を出迎えに外に出たら、
そのまま気が向くほうへお散歩してしまい、
帰ったら家に居ないから探したよ・・・まったくもう 汗。

ハプニングはあるけど、
「お母さんを喜ばせたい。」って気持ちがあるから、
何をすればいいか自分で考えてくれる。

残念ながら・・・食器の汚れや洗剤が落ちてないことが多く、
「もう少ししっかり洗ってすすいでくれるかな~。」って苦言を呈したら、

「ごめん、ごめん・・・手間掛けさせたね。
気をつけるからまた洗ってもいい?」

・・・って、スペクトラムっ子ってステキだよね^^
ガクッと来ることもあるけど、キラッとすることもある。

ダメだしされると一般的にはやる気を失くすのに、
ちゃんと意見として聞いてくれる。

だからいつも率直に言える。
きな君が気にするのはわたしの声の大きさや口調!
・・・・言い方が悪いと雑音になっちゃうんで^^;
穏やかに話すかぎり、どんなコトでもちゃんと聞いてくれる。
・・・・聞いてちゃんとやるかどうかは別だけどね。



スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR