08
1
3
6
7
9
10
11
13
14
15
16
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

パートナー解消!?

昨日はすごい雨でしたね・・・。
仕事のあと、ものすごーい土砂降りの中帰って来て、
あんまり雨が降るとカサもレインコートも役に立たないのね。
全身ずぶぬれになりました。

もっちも母のあと、土砂降りの中帰宅。
第一声が、「疲れた。」だった。

車でお迎えに行こうかと思ったけど、
もっちはみんなと土砂降りを分かち合えるかなと思って。
それはそれで楽しいものだよね。

きな君は登校渋りに繋がっちゃうため、
こんなときは必ずお迎えだったけど、
もっちはもっち。
出来ることを手伝うのは過干渉・・・と、お家で待つことに。

着替えたあと少し遊んで・・・気が付いたら寝室で寝てました。
がっつり4時間寝て、宿題やってお風呂に入ってご飯食べて、また寝た^^;

これがもっちの強みなんだよね!?
疲れたら細かいことは考えず、ガーって寝る!

きな君は逆に興奮してしまってそれが出来ないから、
疲れがたまって余計にストレスがたまっちゃう。

でもね・・・。
この間の役員会で、
「夏休み明けてから登校しぶりが多くて、各クラス2名ずつくらいいる。」
って報告を受けたばかり。
12人を超える登校渋りがある中で・・・
ちょっぴり文句を言いつつ、登校できてエライじゃん!!きな君!

学校側はどう捉えているんだろう?
「一日もはやくこの状況を打開したい。」とは言っていたよ!?
でもさ、「11日までに夏休みの宿題の全員完全提出を目指す。」
・・・って、矛盾しているよね~。
宿題に対しての厳しさも登校しぶりに一役買っているんじゃないの?
250人の生徒に対して、「これだけの宿題をここまでにやれ!」って、
号令ひとつでうまく行くわけないと思うけど。
個々の特性に合わせた教育・・・を目指すって説明会で言ってなかったけ?
そんな姿勢・・・微塵も見えないんだよね?

学校とはともに子どもを支えるパートナーだと思っているから、
悪く思いたくないけど・・・・。
まあ、中学生になったきな君の適応力が上がったから、
こんな客観的に考えられるけど・・・。
現在は、パートナーではないよね。ちょっと冷ややかに学校を見ちゃってる。
→なんか経済力ついた奥さんって感じ?

まあ、こういう環境の中でもやっていく力がついた・・・ってコトで、
我が家的には、まあ親子で経験のひとつにしようかな。






スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR