04
1
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
20
22
24
25
30
   

撤収!!

10月30日あすぽーと秋の講演会・・・受付中!
詳しくはこちら→秋の講演会


突然ですが・・・しかも講演会の準備を進めているこんな時期に!
きな君は学校以外のすべての勉強から撤退することになりました。
とにかく学習がイヤダ!!・・・と言うので。
高校へ入れなかったら??
「腹を括って働く。」・・・とまで言われて、
まあ・・・君が決めたのならそれは尊重するけど。
ある意味で親も腹を括る必要はある!!!
→働くって・・・自給自足、、、じゃないよね!?

そもそもまったく集中できない状態。
なにもかも集中できない。
本人もなんかもやもやしていつもつまらなくて苛立っているし。
→こっちも苛立って来ちゃうよ!!

すけさんも容認するくらいの・・・イヤダアピール!
ここは夫婦で学習から撤収することに決めました。

派手な反抗はしないけど、思春期なんだろうな~。
もやもやのぶつけどころ・・・探しているんだろうな。

唯一の光明は、学校へは行くと言っていること。
ふーん、学校へは行くんだ。それはありがたいな。
学校へ行くって、小学校に入学したときの大きな目標だった。
学校さえ行ってくれればあとは望まないって思っていたはず。

ちょっと過去を振り返って、学校へ行くなら好きにしなさいって、
すけさんもわたしも言うことが出来た。

母が出来ることって・・・。
塾をやめたら・・・公立に入れなかったときのために、貯金?
貯金しておくか~・・・どこに転んでも良いように。

まあ・・・現在もっちの宿題を一緒にやっていて思うことがある。
理解の仕方も、考え方も、なんもかんも全く違うの。
もっちは線でつながっているから、道順どおりの理解を求める。
だからつまずくと止まっちゃうの。一歩一歩順番どおりに理解したがる。
一方、点の世界のきな君は、飛べるっていうか・・・うーん表現が難しいな。
庭の置石を自在に飛び移るように・・・いやたまに落ちるから自在ではないけど、
理解のプロセスをスキップしちゃうっていうのかな!?
理解への到達が早い反面、プロセスをスキップしちゃっているから応用が利かない。
そして・・・スキップできない難問に当たると立ち止まってしまう。

立ち止まってもやもやしているきな君。
勉強しなくてももやもやは消えないよ。
自分でもやもやのぶつけどころ探すんだぞ!!





スポンサーサイト

No title

つらい・・・ね。
きなくんのこの状況、どう理解したらいいのでしょう。
胸が騒ぎ息苦しくなりました。
通過点だと思います。ぴょんさんも踏ん張りどこ。
御夫婦で共通のまなざしをもっておられることはすばらしいです。

先日、自らもADHD、学芸大学の上野一馬先生が、
発達障がいで、社会的に成功した100人にアンケートしたら、共通点があったとお話して下さいました。
それは「プライド」です。

Nさんへ

プライドですか!?それは自分のプライドを守れるようにしてあげるって事ですか?成功・・・とまで言わなくても、普通に生きていけるような力をつけてほしいですね。

発達障害児の通過点は自分が通った通過点とは違うので迷いますね。

きな君のこの状況はわたしも初めてなので、どうしたら良いか分からず、手探りでやるしかありません。



Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR