10
4
5
9
10
11
12
14
15
17
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

恐怖の電話^^;

10月30日はあすぽーと秋の講演会。
申し込み受付中。詳しくはコチラ→秋の講演会


昨日・・・久しぶりに夕方の恐怖電話が鳴り響き・・・。
「うちの子が、きな君に叩かれるから部活に出たくないって言っているのですが!
うちの子のデータを消したりもしています。」

とりあえず、本人に確認してから折り返します・・・と、電話を切った。

叩く・・・のは、あるだろうな。おそらく。
まあ、たぶん理由があるだろうから聞いてみないとなんとも言えない。

きな君は遊びに行っていなかったので、
他の科学部の子供にちょっとリサーチ!

「きな君に気を使うことはないからね~。それに君の名前も絶対に出さないから!!」
・・・・と、前置きして。もちろん、お母さんの了承もいただきました。


一人目。
「うーん、ぼく習い事とかで結構休んでいるしあんまりわからない。
ただ、きなとSは仲が悪そうな雰囲気はあるよ。
データ?・・・ああ、あれはSが先にきなのデータを消して、消しあいになってた。」

二人目。
「ああ、叩いていたかも。まあ、お互い様って感じで、部活に来れない原因ってほどじゃない。
相手もきなを叩くしね。データはね、Sが先に消してやりあいになってる。
Sのファイルに変な写真が送りつけられているのは、きなじゃないと思う。
だれがやっているのか分からないんだよね。先輩かも。」

三人目。
「うーん、仲は悪いと思う。でも、部活に来れないほどじゃないと思う。
きながしつこいの嫌がるって分かってって、かなりしつこいし。
写真は誰か分からない。Sはいろんな人とトラブっているから。」

・・・そこへきな君帰宅。

「えーっと、先に叩いたのはおれ。Sもやり返すけど、たくさん叩いたのもおれ。
データを先に消したのはSの方。だからおれも消した。
写真はわからない。気持ち悪くてさ、その点に関してはSに同情してる。」

まあ、4人とも意見は同じ!?いまどきの中学生、意外と公平で正直^^
・・・って、感心してる場合じゃない^^;

中学生になっても恐怖電話は鳴り響く。

・・・続きます。
スポンサーサイト

No title

先ずは状況調査ですね。
感情的にならない、思い込みを排す、人を傷つけない・・・大切な要素ばかりです。
勉強になります。

Nさんへ

そうなんですよね~。
あわてず状況を確認することですね。

あわてなくなるまでに何年もかかりましたが^^;


Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR