04
1
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
20
22
24
25
30
   

じゅんさん講演会・・・脳内フルボッコ編!

発達障害を持つ子供はちょっとしたことにもストレスを感じやすく、
日常的にトラブルになり易い子もいる。
わが息子もまさしくトラブルを量産するタイプ!

じゅんさんのブログでも紹介されていた「脳内フルボッコ!」。
イラっと来る人に出会ったら、妄想でフルボッコにしてすっきり!
簡単に言うとそういうコトなんだけど・・・。

・・・ここまで自分の中で切り替えっていうか完結っていうか、出来たらすごいなあ~。
今度手を出すようなトラブルがあったら提案してみようかな、と思っていたら・・・。

そのチャンスは意外と早くやって来た。

「あんのババア!!」ぶっ殺す!!」・・・荒れて帰ってきました。
・・・ババアってコトは先生かしら??→慣れっこなので冷静な母。

「今日、Uが絡んでくるからイラついて蹴ったら・・・。」
・・・この間、もう手は出さないって言ってなかったっけ??
「だから、カバンしか蹴ってねーよ!それなのに知らねーババアが!!『何があっても暴力はいけないんだ!!分かったかこのクソガキ!』って説教しやがって!」

→本当はカバンも蹴ってはいけないんだけど。
ちょっと我慢したのに全否定されて、そりゃ荒れる^^;
そこで「脳内フルボッコ」を提案!!

・・・「脳内フルボッコ」中。
そして・・・、「フルボッコ中にUがからかって来る!!」・・・失敗。
どんだけ想像力が豊かなんだろ??フルボッコ中に相手が反撃してきますか^^;
おかしいな、ADSの特徴に想像力の欠如ってあったはずだけど。

じゅんさん親子が時間をかけて辿りついた場所に一足飛びには行けないのかもね~。
ここは時間をかけて、私たち親子のやり方を探しますか^^

荒れているときは説得してもね・・・。
そこで「マッサージ」に変更。
懇談会でじゅんさんが、「体に出たときは心をケア、心に出たときは体をケア。」って教えてくれました。

・・・なんで今までマッサージに辿りつかなかったんだろうな~。
気持ちがささくれていても、マッサージで体が気持ちいいとクールダウンしてくるんだよね。

しばらくは体をケアします^^v


スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR