06
3
4
12
14
16
17
18
19
20
25
29
30
   

はーとコミニテイ・・・2015.11.20

今日は講演会後・・・初めてのコミニテイでした。
いつもの会場を確保できず、参加者が少なめでした。
駅から遠いせいか、この会場のときはいつも少なめですね。
足を運んでくださったみなさん、どうもありがとう。

ゲストのお話がすばらしかっただけに・・・少人数ではもったいないという気持ちあり、質問がたくさん出てたまにはこじんまりもいいなという気持ちあり^^;

お話の内容は、高木先生の教師としてのご経験を辿る形で展開。
簡単には説明できないくらい、心にぐいぐい入ってきて・・・。
もう、クオリテイが高すぎて、よかったところを全部アップしていたら膨大な量になってしまうので、特にガツンと来た言葉を紹介します。

「人生も人間関係も、試行錯誤、間違えてやり直し、行きつ戻りつが本来の姿。親が無理をすると子供に伝わる。それに、無理はウソと同じ。」
・・・親だって子供に対して自分の気持ちに正直でいい。
わたしも無理をしなくなったなぁって、無理ばかりして悲壮感いっぱいの育児をしていた自分を思い出しました^^;
だから、無理はウソをつくことと同じって言葉が、本当に納得。
自分の感情にウソがない親子関係って本当いいものですよ~。
母の至らないところ、子供はちゃんと受け止めてくれるんですよね。
親子だって、持ちつ持たれつ・・・でも、いやそれが良いと思う。

もうひとつ、自分への戒めとして忘れないようにしたい言葉。
「生意気こそ高校生らしさ、自分のことも出来ないけれど口だけなのは普通の若者らしさ。」
そして「生徒の生意気を尊重する先生の存在。」

何かあるたびに、「子供は未熟だから子供。」って言葉を胸の中で復唱しながら子育てしてきたけど、思春期は「生意気や口だけこそ普通の若者。」に進化したいと思いました。

「子育てのエネルギーが充電できたような気持ち!」・・・コミニテイに出るたびに思うけど、今日は特にきな君と年代が同じ世代の子供たちのお話だったので、溜まりに溜まったもやもやが晴れてすっきり!

ちょっとずつ、続きを更新しますね。
スポンサーサイト

No title

こんにちわ♪
初めまして・・・。
ではないですよね?10月23日にコノビーの本社で一度お会いしたんですよね、おぼえていますでしょうか?

ブログに訪問しようと思っていて、なかなか出来ずにいたら、なんとまさかの訪問、とっても嬉しいです。

辿り着いたんですね、これも何かの縁ですネ。(ブログの内容でわかるかも?)

講演会に行けなくて、ごめんなさい!

当日の朝、出かける前に掃除機をかけたら猫がいなくなってしまい、探し始めたら時間が迫って、とうとう遅刻が確定の時間に・・・。

前の日に猫を拾ってきて、飼い始めたばかりだったのです。

飼われたとはいえ、半分野生の猫!

掃除機をかけたら怖がってどっかに行っていまい、結局、家の中にはいたんですが、隠れてしまい出てこなくて大変でした。
連絡もせずに欠席をして、すみませんでした。

話は変わりますが、私の次男も中一で発達障がいです。
これから、情報交換ができたらいいですね。

ゆっくりとブログを読ませていただきます。
私のブログに訪問して下さってありがとうございます。
以前住んでいた街ですし、また何かありましたら誘ってくださいね。
それでは、また。

ハニー真夢さんへ

こんにちは。
もちろん、覚えていますよ^^v楽しかったですね。

講演会は実はこのコメントで来れなかったことを知りました。
当日はお申し込みと来場者を照らし合わせる時間がなくて・・・誰が来たのかも分からないんです。なのでお気になさらないでくださいね。

普段のコミニテイではお申し込みなく当日来られるようならお顔を見せてくださいってスタイルです。発達障がいを持つお子さんのママは当日の朝に何があるか分かりませんからね^^;

講演会は規模が大きいのでお申し込みをしていただいて、どれくらい資料を用意するかとかの目安にしています。

ハニーさんのブログを拝見して、いろんなことがあるけど人って強いものだなって・・・思いました。またゆっくり少しずつ読ませていただきますね。コノビーの記事もわたしにはない視点で興味深かったです。

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR