08
1
3
6
7
9
10
11
13
14
15
16
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

凸凹君のウオーキングその後。

きな君の早朝ウオーキングはまだ続いている。
起床はなんと!4:30!!目覚ましに気がつけないため、母が起こす。
母はあと30分寝たいのだが・・・。

きな君のルールとしては・・・。→何でもルールが必要!
4:30の時点で雨が降っていたら、お休み。また、学校が休みの時もお休み。
それ以外は4:45から2時間ほど歩きに行く。

この時期5:00なんて真っ暗で心配だが、
お付き合いしてくれるお友達がいるし、好きにさせている。
・・・しかし、毎日良く付き合ってくれる。→ありがとー。
このお友達はきな君がお迎えに行くとまだ寝ていることもあり、
もともと、時間に若干ルーズなタイプなんだけど、きな君は怒らない。
気が短くて「他害がまん」に挑戦中のきな君なのに、
そんなことで腹は立てない。のんびりお友達の準備を待つ!

ちなみに自分が寝坊したときは、蒼白!!
「お友達が怒ったらどうしようー(´д⊂)」→ちょっとくらい大丈夫だろ?by母
どうして良いか分からなくてパニック気味だったけど、
「いつもおれが待っているし1回くらいいいよって言ってくれた。あいついいヤツだな~。」・・・って、君もいいヤツだよ(´∀`*;)ゞ

誤解されやすけど、本当はやさしくて穏やかな子なんだよね。
野獣のように暴れるきな君とのんびり穏やかなきな君・・・どっちが本当のきな君??って考えると混乱しちゃうけど、「問題行動には必ず理由がある」ってコト。そう考えれば合点が行くでしょ。

ウオーキングから帰宅すると、何歩歩いたか報告。
「今日はねぇ~・・・O君は一万歩、おれは一万二千歩!」
・・・ってさ、なんで一緒に歩いているのに二千歩も違うの?
多動児・・・どんだけ無駄な動きをしているのかしら?
・・・多動は治まって来たけど、落ち着きが無いのは一生ものみたいだね(´∀`*)

ウオーキングをはじめてから、なんか毎日楽しそう!
やっぱり体がたくさん動くと、気持ちも充実するんだね~。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR