04
1
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
20
22
24
25
30
   

最低限困らない練習!

きな君は土曜日にやっている探偵ドラマにはまっている。
一度眠ると全てを忘れてしまう探偵さんのお話し。
探偵さんは眠ると全てを忘れてしまうので、
大事なことは体にマジックで書いておく。

まあ、きな君は忘却探偵ではないのだけど、
忘れっぽさはチャンピオン!!
二日続けてお弁当箱を忘れてきたので、今日は自腹で買い弁!
作ってあげたい気持ちを抑えて抑えて・・・。
ここはデメリットを感じていただこう!

・・・って、話しがそれちゃったけど。
体にメモ・・・って、ペンさえあれば!!
「紙がない!」とか、「どこに書いたのやら?」とか
そんな面倒なことにはならない。

学校から中学生に求められる、
物や書類の管理をすべてやることはきな君には無理だし、
そもそも全部がんばろうなんて気もない。

まあでも・・・最低限、自分が困らない程度には管理したい。
・・・って、思ったんだろうね^^;→それはいい傾向。
そこでドラマを見て思いついたのが、体メモ!

お風呂に入ると、きな君の叫びが聞こえてくる。
「お母さ~ん!明日コンパスと分度器がいる!」とか、
「明日提出物があるから書いて~!」とか聞こえてくる。
・・・っていうか、自分でやってよ~!

まずまず悪くない手段だと思うけど・・・。
テストの時とか、カンニング扱いされたりしないのか??
ちょっと心配だけど、、、
まあ、失敗してより自分に合った手段を見つけていけばいいか(´∀`*)
今後を考えると、体メモ!!最低限困らない練習ってことで!








スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR