06
3
4
12
14
16
17
18
19
20
25
29
30
   

バージョンアップ!

昨日・・・きな君が「洗濯お願いします。」と持ち帰ったジャージ!
まじで臭かったです。まじくさっ!!→気絶しそうΣ(゚д゚|||)

ジャージ、靴、上着など・・・毎回洗わないけど適度に洗うものって、きな君にとってあいまいでよく分からないみたい。
小学校のように1から10まで決まっていないと、面倒だから洗うのを先延ばしにして・・・こんなことになる。今思い出しても気絶しそうな臭さ!
持ち帰ってくれれば母が洗うのだけど、忘れっぽいきな君!!持ち帰れません。

また、音楽の先生に「科学部の人は?」・・・と聞かれ、(ハンド部に転部するので)今日までは科学部と手をあげてしまい、昼休み合唱団の課題曲のCDのダビングを押し付けられちゃって。転部しちゃうから学校のパソコンでダビング作業が出来なくてお家にお持ち帰り・・・。かなりの枚数をすけさんがやることに!!(すけさんは自分のパソコンを人に触らせないので)
そういう状況を読むのはまだまだ難しいみたいだよね。まあ、科学部で昼休み合唱団に入団した人は他にいなかったのだけど。

まあ、本人が混乱したりパニック気味になったりしないので・・・その点は成長しているよね。
ジャージは寒いけど着なければ何とかなるし、ダビングもイライラしつつも「次からは断ろう。」と何度も反復していたし。→断り方でもう一回失敗して、ちょっとイライラして、断り方のバージョンアップできればいいかな(´∀`*)→失敗するたびにちょっとずつバージョンアップ!

中学は支援を求めても、教師全員が共通認知をしてくれるわけではないの。どちらかと言うと担任どまり。だからきな君が中学で色んなことを頑張れているのは実力なんだよ。お母さんも先生も手を出さない場所で頑張れている!
失敗は仕方ない。失敗からの自分なりのリカバーが大事!きな君はおそらくそれに気がついているね。

リカバーが出来るようになってから中学進学できたのは大きい~。
まあでも、リカバー出来ないときはいつでも頼ってくれていいのだけどね(*’U`*)
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR