08
1
3
6
7
9
10
11
13
14
15
16
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

我が家の子どもたちは・・・。

我が家の子どもたちは、お母さんのお願い事には我先に動く!!
・・・本当なんですよ。ダメダメな事も多いけど、母の頼みごとにはフットワークが軽い!

なんか兄弟で我先に争うように動く!
きな君が私のことを「ママちゃん」と呼ぶので、対抗心を燃やすもっちは「ママ様」なんて呼ぶ。
これがまた、人に聞かれると私が言わせている様でこっぱずかしい(〃ノωノ)

まあ言うコトを聞かないわけではないから良いのだけど、何でなんだろー??って不思議なくらい。
やっぱり、母が怖いのかな~??まあきな君は「怖い」って公言しているけど、怖い割には、勉強とかはまったく言うコト聞かないしなぁ~。

実は大晦日の日に、すけさんが納得でいない出来事があったの。

年内は仕事納めになり、お掃除やお節作りが終わると・・・どっと疲れがでちゃって。
年ですからね~・・・体中が痛くて(つД`)ノ
「二階からハンドマッサージ機持ってきて!」って言ったら・・・。
我先に取りに行ってくれて、「ママ様お持ちしました!(*・`ω´・)ゞ」・・・と、もっち!
きな君も「コーヒーを淹れました。」二人とも母を喜ばせようと頑張っちゃう!

ところが、テレビを見ていたすけさんが「枕が欲しい。」と言っても、全員ガン無視(T_T)
しぶしぶ自分で取りに行ったすけさんの後ろから、「ぼくも枕欲しい!」「おれも枕!」と、逆に頼まれる。

「なんでウチの子は君の言うコトしか聞かないのかなぁ~。(*`ω´*)」としょんぼり。

アスペ君のきな君でさえ、母の喜びは自分の喜び!!
・・・ただし自分の力量を超えるコトには手を出さないが・・・Σ(ω |||)
勉強とか、ケンカしないでとか。

喜びを共有できると悲しみも共有できる・・・って聞いたことがあるけど、「喜びクリア!」って感じなのかな?いやいや母以外の人とは喜びをいまひとつ共有しきれていないからちょっと違うのかしら?

我が家の子どもたちの生態・・・すけさんの納得がいく答えはしばらく出そうもありません^^;


スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR