04
1
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
20
22
24
25
30
   

もっちのこだわり。

昨日は子どもたちが母の為に頑張っている記事でしたが・・・。
もちろん、そんなステキなお話しばかりで生活していられるわけではない。

そう、今日はちょっと困っているお話し(´Д`*)

もっちは定型発達(のはず)なのだけど、こだわりが強い。
反抗期もちょっと困っているけど、実はこだわりが厄介なの。
きな君のこだわりとはちょっと違う・・・もっちのこだわり。

自分が言って欲しい受け答えじゃないと受け付けず、グズグズ言い始める。
例えば、宿題やったときは「頑張ったね。」
お片づけしたときは「偉いね。」
お手伝いしたときは「お疲れ様。」・・・etc.

間違えると本当に大変なんだΣ(ω |||)
グズグズいうし、「早く思い出して!」「頑張って思い出して!」・・・って始まる。

一番の問題は・・・私が忘れっぽくなっているコト。
頭からスッコーンって抜けちゃって全く思い出せない。
「えーっと、頑張ってねだっけ?それともお疲れ様?良く出来たね?」・・・と、迷走。
それでも時間があるときは付き合えるのだけど。

今朝は仕事に出る前に・・・始まっちゃって(゚д゚|||)
本当に参りました(つД`)ノ

結局・・・「いい加減にして!!朝は忙しいって言ってるでしょ!!(*`皿´*)ノ」
って怒鳴って家を出る羽目に(つω-`。)
職場の更衣室で着替えて・・・3分あったので電話してみる。
「ママ、ごめんなさい。」
「ママももっちにごめんなさい。」・・・ごめんねセレモニー(。pω-。)

こんなセレモニーするくらいなら、最初から怒らなければ良いと思うのだけど。
なかなかうまく行かないのよ~。
まあ、うまく行かなければ・・・おかしなセレモニーでもやっておく方が良いかな。

ちょっと電話をしておいたら・・・帰宅したときにはニコニコ(*’U`*)
そんな行ったり来たりな毎日・・・今年もしばらく続きそうかな?

明日からは1泊で子どもたちと箱根へ(すけさんはお留守番。)
もっちのこだわりが出ませんように・・・って、思っちゃうと出ちゃうのよね。
子どもって敏感だから。
うん、明日はとことん付き合うよ~って意気込みが良いかな。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR