09
1
4
6
7
8
10
12
13
14
17
18
19
20
23
24
25
26
27
28
29
30
   

はーとコミニテイ・・・2016.1.22

2016年最初のコミニテイを開きました。
驚くほどの盛況で・・・30人近く集まったのではないでしょうか。

現役の校長先生がゲストとして来てくださって。
本当に楽しいひと時でした。

先生のお話はまた更新しますね。
・・・なんか引き込まれすぎてあんまりメモも出来ずどこまで出来るか?

雑談も・・・先生の周りに人が殺到して、私の方は5人のママとこじんまりと雑談!
年中さんのママが二人、年長さんのママがひとり、6年生のママがひとり、そして中学介助員の方がひとり。
介助員の方は、「保護者の方のお話を聞きたい」と足を運んでくれました。
穏やかな物静かな方で、時々口にする本質をついた言葉が印象的でした・・・。
ありがたいことですね。こういう出会いが子どもを後押ししてくれるのかもしれません。

ずーっとコミニテイに参加してくれている6年生のママが・・・。
「コミニテイを作ってくれて、本当にぴょんさんに感謝しているの。」
会うたびに言ってくれる、ありがたい応援の言葉。→私が作ったわけじゃないけど^^;
でも今日はなんでコミニテイを開いたことに感謝しているのか理由を言ってくれて。

涙が出ました。→その前からちょっと涙ぐんでいたのだけど。きな君が入学した頃のお話をすると、まだ泣いちゃうんだな~(;д;)

「同情してくれる人はたくさんいるの。大変ねって。でも共感してくれる人はいない。欲しいのは同情じゃないの。コミニテイに来ると分かり合えて共感できる。そんな場所ほかにない。だから本当に感謝しているの。」

同情してくれる人はたくさんいる・・・って、はっとした。
悪気はないのは分かっているけど、きずつくんだよね。
発達障害児を育てていても、同情する余地がないくらい・・・元気なママでいたいな!!
けっこう元気なんだけどね(´∀`*)でも発達障害児子育てって楽しそうって思われるくらい元気になろう!!

今は元気な私も、かつては抱えられないほど不安と悩みを持っていた。
でも、あの不安と悩みと向き合ったから今がある。
うまく伝えられないのがもどかしいけど、きっと通り抜けたら分かる。
通り抜けるまで・・・あすぽーとがほんの少しでも支えになれたら!
そんな思いで、今年も1年間コミニテイを運営したいと思います。



スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR