04
1
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
20
22
24
25
30
   

毒になるか薬になるか・・・。

きな君・・・今日は登校しましたo(≧ω≦)o
朝練も行ったし、機嫌よく帰宅!
でも、、、またまた「明日は行きたくないな~。」

どうやら美術で、お互いの似顔絵を描くという授業があって・・・。
同じ班のメンバーが全員きな君をからかうグループの子なので、
きな君の似顔絵をわざと変な顔に描いたりしているみたいなんだ。

木曜日美術、しかも担任休み!→金曜日登校しぶり!
明日美術・・・担任はいるけど!→登校しぶり!

前回は学校に説明しなかったけど(担任も休みだったし)
2回目は学校に報告するって言ってあるから・・・それだけが迷うみたいなんだけど。
もし学校に説明しないって言ったら即欠席でしょうねΣ(´Д`*)

きな君が遊びに行ってしまったので、とりあえず担任にだけは言っておこうかと電話。
事情を説明したあと、「無理やり学校へ行かせようとは考えていない。」と親の立場も説明。

すると先生から提案が!!
「明日は3時間目が美術なので、保健室で休憩すると言うのはどうでしょう。」
・・・・本人が納得すればそれはいいかも!
「ダメだと思ったら2時間目が終わったら教科担任に保健室へ行くと伝えてください。
保健室へ行くときに持っていくカードをもらって保健室へ行って大丈夫です。
保健の先生はお話も聞いてくれるし、今後も考えると休憩できる場所が必要じゃないでしょうか。
ちなみに2時間目の教科担任は英語の先生で、きな君との関係は良好ですし、一応そうやって来るかもしれないって伝えておきますね。」

今は遊びに行っているけどとりあえず提案してみようかな。
ダメならダメで休んでも仕方ないな~。
まあ、問題が起こらないと学校も対応してくれないわけで、、、、。
この登校しぶりがどういう結果をもたらすかは分からない。
子どもの問題ってさ、毒にも薬にもなる。
それって大人の対応次第だと思うんだよね~。

だから、問題を起こされてもそれが悪いことになるとは限らない。
母としては、良い作用があるように・・・出来ることをやればいい^^;

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR