09
1
4
6
7
8
10
12
13
14
17
18
19
20
23
24
25
26
27
28
29
30
   

具体的な取り組み!

今日はきな君は普通に学校へ行きました。
帰宅が遅いので「部活やっているんだな~。」って、
保健室・・・どうしただろうと学校へ確認してみた。

担任も詳しくはまだ分からないけど、保健室には行ったみたい。

せっかく電話したので・・・っていうかこっちが本命!
きな君の問題提起を無駄にはしたくないし。

「明日の面談ですが、校長先生に直接お伺いしたいことがあるのでご都合が宜しければ同席してもらえませんか?」
電話は担任から校長にバトンタッチ!いきなりだったので驚いたけど、自分が投げたボール!
「お話しというのは来年のことですか?」
・・・それもありますが、もっとお伺いしたいことがあります。
「どんなことでしょう。」
・・・ご存知だと思いますが、息子は支援シートを提出して入学前に発達障害がある子どもが入学しますとお伝えしています。
入学説明会で「発達障害を持つ持つ子どもの特性に合わせて支援する。」って言いましたよね。私は確かに聞きました。
いい中学に入学できると期待をしていたんですよ。でも具体的にどういう取り組みをしているのでしょうか?残念ながらそういった取り組みを感じられません。校長先生がどう考えていらっしゃるのかお伺いしたいんです。

取り組みを全くしていないのは分かってる。
でも、問題を提起しないとなにも始まらないしね~。
明日は残念ながら校長先生は出張だったので、後日というコトになったけど・・・。
これからどんな取り組みを考えているのか・・・しっかり聞いてきたいと思います。

きな君は帰宅後・・・他の事でイライラしていたけど、
今日ちょっと充電できたから、次は頑張ってみようかなっていってた。
頑張れ!でも頑張れなかったら遠慮なく保健室へ行きなよ~!!
スポンサーサイト

No title

勇気の要る働きかけですね。
校長先生もドキドキされたことでしょう。
実りある対話になることを祈っています。

Nさんへ

ただの苦情にならないように・・・^^;
話し合って来たいと思います。

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR