05
4
5
6
7
9
14
15
16
19
21
25
27
28
29
30
31
   

勇気と忍耐!

発達ナビに新しい記事が公開されました。
お手本は愛犬と本!独自の方法でコミニケーションを学んだ息子!
アスペっ子らしいアプローチをご紹介しています。

今日は今月の半ばにある先生方との昼食会の準備をしていて・・・。
最近きな君ととっても仲良くしてくれている子のママとちょっとお話ししたときに。

「きな君て本当に細かい事を気にする子で、些細なことが飛んでもなく大きな事へ発展していくので・・・疲れるんじゃないかなってウチの息子言ってた。荷物も毎日重くて大変そうだとも。まるで登山へ行くみたいだって。」

うーん、とーっても説明しづらいところ。
それが特性なんだよな~って、私は理解できるけど・・・周囲から見たらそういう風に見えるんだろうな。
小さいことをそんなに気にしなくていい・・・いらない物は置いてくれば・・・。
でもね、それが出来ないから障害なのよね。

私としては仲良くしてもらっているし、イヤな気持ちがしたわけでもない。
疑問に思うのは当然だし、疑問に思いつつ仲良くしてくれるのは本当にありがたいし。
でも、なんと答えたらいいのかしら?こういうときって突然やってくるから迷うよね。

「うん、私もそう思うんだけどね。それが自閉症の特性なのよ。
自分の感覚が違う違うって言われ続け、できない事を責められ続け・・・だから人の言動にとても敏感になっているの。表面だけしか見れないから、周囲から見たらおかしな受け取り方に見えちゃうのかもしれない。荷物もね、療育の先輩ママに登山用じゃないと底が抜けちゃうわよって言われて、わざわざ登山用にしたのよ。正解だったわ。管理ができないから全部持ち歩いているの。あれでも考えているのよ。」

言っていて、本当に疲れるだろうなって・・・そして理解してもらうのは難しいんだなって、思った。

ある番組で黒柳徹子さんが・・・・。
「私はやりたいことだけやってきた!」とおっしゃっていて・・・。
やりたいことだけやらせられた親御さんの勇気と忍耐に感動!
きな君の未来がやりたいことだけ出来るもので有りますように。
それは私の勇気と忍耐にかかっているのかも!



スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR