10
4
5
9
10
11
12
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

大人が楽をしては・・・。

きな君の部活は現在、練習停止中!
先輩がお教室の壁を壊してしまって・・・。
練習ではなく清掃活動をしている。

スペクトラムっ子にいまひとつ理解できない連帯責任。
しかも「いつから練習を再開できるのか?」見通しも立たず、モチベーション低下!

先生に「いつから練習できますか?」って先輩が聞いたみたいだけど、
「私が納得して認めたら。」・・・という、曖昧な返答!

私としては、育った時代が違うせいか・・・。
そういうときほど、頑張って清掃するべきだと思ってしまう。
みんなと一緒に我慢する大切さ・・・言いながら、無駄だろうなと思ってしまう自分がいる。

先生は参加しないので参加者も少なく、自分も行きたくないって気持ちが強くなっているみたい。

こういうところが良く分からない。
生徒に連帯責任を強いるなら、先生も連なるべきでは??
先生も連帯することで、子どもが学ぶこと多いと思うのだけど。

さぼり得な罰なんて・・・意味どころか害しかないような。

結局、連帯責任の大切さを話しながら・・・「ダメだこりゃ!」
大人が楽をしてはいい方向へ行かない。
わたしも肝に銘じよう・・・。

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR