08
1
3
6
7
9
10
11
13
14
15
16
18
19
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

集中しないのも計算の内??

期末テスト・・・きな君は数学だけは高得点をキープ!
なんとちょっといやみな秀才君に自力で勝てたもよう。
→インフルエンザで出席停止だった彼は、どうしても期末テストを諦めきれず、個室で受けたもよう。
っていうか、その勉強に対する執念・・・うらやましいわ。

よほどうれしかったのだろうね。
「バカめ!!おれの方が5点も上だった!」→残りの6教科は大差で惨敗なのに、意気揚々!

うれしすぎて早く母に報告せねば!!・・・と、部活をサボって帰宅!
「ええ!!そんなの部活終わってからでいいのに!なんて言い訳したの?」
「えーっと、お母さんが弟の面倒をみなさいっていうからって言った。」
ほんと、下手なウソつかないで欲しいわ。
・・・っていうか、私が子どもの面倒を見てないみたいじゃないの(*`皿´*)ノ
まあここで雷を落としても始まらないので。
「部活をサボる理由にお母さんやもっちの名前を出さない。いや、他の人の名前も出さない。」って、ルールにしました。
→「分かりました。次から絶対にお母さんの名前でさぼりません。」って、サボるな!!

テストの回答をみると、なぜか小難しい高得点の問題は完璧なのに、計算問題などケアレスミスが多い。
・・・そして、ケアレスミスが多かった理由を聞いてがっくり!
「いや、数学だけは見直そうと思ったんだよ。だから、ささっと前半流して、後半の問題に集中していたら見直す時間がなくなった。見直せないって分かっていたら、簡単な問題もちゃんと集中したんだけど。
・・・最初から集中してくれ!まあ、前半ささっと流したから後半集中できたのかもしれないけど。
うーん、前半流したのはファインプレー???
集中しないのも計算の内??・・・な訳ないか(´∀`*;)ゞ

ちなみに普段は絶対に見直しません!
「見直して間違い見つけたらどうするんだよ!消して書き直さないといけないんだぞ!」
・・・でも、数学はちょっと欲張りになってきたんだね。
「好きなことのためには嫌な事も我慢できるようになる。」・・・って本当なのね。


スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR