10
4
5
9
10
11
12
14
15
17
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ペアレントトレーニングはスモールステップで!

発達ナビに新しい記事が公開されました。
接し方を学ぶたびに自己嫌悪!そんな時に親が心得ていたいこと

ペアレントトレーニングって学んだときはスゴイ!って思うけど、いざ実践って以外にもハードルが高い!トレーニングしたのに上手くできなくて、凹んじゃうママって意外と多いと思う。

前回のコミニテイでペアトレのママ感想の動画を見て・・・そんな簡単なものじゃないでしょって、ちょっと冷ややかに見ちゃったママ、以外に多いんじゃないかな?!
もうちょっとリアルな感想の動画かと思ったのだけど・・・。

ママも人間だし、発達障害児の破壊力はペアトレで簡単に解決するようなものじゃないのよね。なにしろ、ペアトレの想定を簡単に超える破壊力の持ち主だからΣ(゚д゚|||)

じゃあ、なんでペアトレするの??って事は今回は書いてません。
現在、ペアトレに対する考えが変化しつつあって自分でもよく分からないから。

でも、藁にもすがる思いでペアトレを受けたころの自分を振り返ると、ペアトレを受けたとして、じゃあどうやって前向きな気持ちを保ちつつ、活かしていったらいいの?って記事です。

良かったら読んでみてくださいね!





スポンサーサイト

No title

ペアトレは木にたとえるなら枝。幹である生き方が太くあってこそ活かせるのかもしれませんね。
それにつけても、幹を大きくするために何が必要なのでしょう。

Nさんへ

ペアトレは枝ですか。良いたとえですね。
言われて見るとその通りだと思います。

幹を大きくするために必要なのは、やはり自己肯定感だと思います。
自己肯定感を大きくするためには・・・いろいろとありますが、ひとつだけ挙げるとすると、大人が「待ってあげること」だと思います。


Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR