05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

言語化で広がる世界。

自閉症の少年デイランのお話し。
このコラムで知りました。
私たちは発達障害や自閉症のことを知りたくて、いろんな学び方をしていますが・・・。
当事者の声にまさるものはないですね。

それにしても、この動画にとても親近感を覚えるのは、オーラがきな君に似てるからかしら?!
あの走り方・・・しぐさ・・・、私にとっては違和感がなくて、落ち着く!
きな君は言葉はあるけど、歩いてきた道のりも似てる。
きっと多くの自閉症スペクトラムの人が歩いてきた道のり。
きな君が持っていた言葉も、長い間人に届かなくて、いろんなアプローチの末に、自分の考えをまとめて言語化できるようになった。まだまだ独りよがりで届かない言葉もあるけど(´∀`*;)ゞ
ここに辿り着けたデイラン少年も、きな君も本当にラッキーだと思う。

ラッキーなんて軽い言葉で片づけではいけないかな。
沢山の方のサポートでここまでこれたんだから・・・。

言葉で相手に何かを伝えられるって、それだけで世界が広がる。

共通点多く感じる、デイラン少年ときな君ですが、全く違う点もある!
デイラン少年のお母さん、ステキすぎ!!
会ってお話しを聞いてみたーい!けど、外国人ですからね^^;


スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR