05
4
5
6
7
9
14
15
16
19
21
25
27
28
29
30
31
   

アスペっ子の一方的な話!でも自分の気持ち言えてる?

発達ナビに新しい記事が公開されました。

一方的に話すってアスペの子の特徴のひとつ。
だから言語の障害はないとされているけど、
実は大事なことは言語化できていないケース多いと思うんです。

言葉のキャッチボールが出来ないのもそのあたりに原因があるのかも知れません。

きな君もそうでした。
ポケモンの話をどれくらいしたかしら?
好きな漫画の台詞を自分だけではなく、私にも言うように強要する、ごっこ遊びをどれくらいしたかしら?

きな君の一方的な話に付き合いつつ、せめて一番大切なことを言語化できるように。
我が家の取り組みを紹介させてもらいました。
我が家の取り組みって・・・実は通級でやっていたことを自宅でアレンジしただけなんだけど^^;

良かった読んでください。

スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

「自分の気持ちを言葉にする」、とっても難しいですよね。
きなくんが、自分の気持ちを言葉にできるまで、ぴょんさんが寄り添ってあげていたのですね。
我が家も、息子にやってみたいと思います。
まずは、楽しいできごとに関して、ですね!

そして、前の記事、「人のルール違反について」も、とっても参考になりました。
自分のプチルール違反を受け入れ許してくれるぴょんさんがそばにいたからこそ、自分のルール違反を自分で許してあげられて、ひいては、人のことも許してあげられたのですね。

いろいろ参考になりました。
ありがとうございます。

keiさんへ

コメントありがとう。

keiさんにそういってもらえると、本当にうれしいです。

そっか、きな君は人のルール違反を許す前に、自分の違反を許していたのね。それは気がつかなかったよ。

keiさんの独自の視点って、スペクトラムっ子の本質を見抜いているな~。ときどきはっとするよ。

新しい視点を知れて、さらに嬉しいです。

ありがとー。

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR