10
4
5
9
10
11
12
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

マークがあったら!

今日はNさんの紹介で、
自閉症のお子さんを持つSさんというママにお会いしました。

前向きで一生懸命で、キラキラしていました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

彼女は、マタニテイマークのような、
「発達障害マーク」の推進活動をされています。

多動や、言語の障害、知的障害、感覚過敏などで、
公共の場でトラブルやパニックになってしまうお子さんが、せめて世の中で暖かく見守ってくださるように。
(もちろん、つける義務ではなく、必要としている親子があくまで自己判断で利用できるマークです)

彼女がマークが必要と感じた因子は色々とあると思いますが、
お子さんの定期健診で、受付で説明したのに、面談や眼科、内科、歯科など、行く先々で一から説明しなければならず、マークの必要性を感じたそうです。

また、熊本地震で、発達障害児が避難所に入ることを断られたり、並ぶ事が困難なために食料などを受け取れないなど、発達障害への認知や理解を広げることが急務だとも感じたそうです。

お話しを聞いていて、思ったこと。
発達障害児を学び、サポートできますよって資格が普及すると良いですよね。
そうそう、サポーターマークも必要かしら?
検診だけでなく、学校や、病院、公の場で、資格を有するサポーターワッペンをつけた方がいたら・・・どんなに心強いかしら?
資格じゃなくても、メンターのように、発達障害児を育て上げたママが間に入るだけでもきっと違うよね・・・なんて、思いつきですが(´∀`*;)ゞ

立場や活動は違うけれど、認知や理解を広げたいって気持ちは同じ。
お互いに頑張りましょうね!
スポンサーサイト

No title

発達障害マークの推進、大賛成。私も、サポートが必要な子と分かるものがあればいいのになあと思います。口で説明しなくても周りの方が理解し自然とサポートしてくれる、そんな社会になることを夢みています。

栗まんじゅうさんへ

発達障害って言葉ばかりが先に歩いていってしまって、
本当の意味での認知や理解って進まないですよね?

現在、東京で使われているヘルプマークを神奈川でも使ってみてはどうか?
という案があるらしいのですが、ヘルプマークは視聴覚から、肢体や癲癇、内臓疾患まですべてまかなうマークなので、Sさんはぜひとも自閉症や多動、知的障害に特化したマークを推進中!

実現するといいですね!


Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR