04
1
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
20
22
24
25
30
   

ちょっとヤバイっす・・・。

きな君の気持ちの沈みよう、ちょっと限界かもしれません。
「学校には居場所が無い」
クラスでのからかいなどの刺激から逃れるために廊下に出ても、こんどは他クラスの人のからかいが待っている。保健室も先生が代わって心から落ち着けない。図書室は苦手な子がいる事が多いので足が向かない。

周囲も思春期だもんね、もともと周囲から浮いてしまうからいじめられやすいし、中学でこうなることは母としては想定内だけど・・・困った状況だよね!?

わたしが限界だな~と思ったのは、
「多少の冗談は受け流せる間柄のお友達の言葉にもイラっとしてしまう。」
・・・とうなだれるきな君を見たとき。

部活も「辞めたくない」としつつ、毎日足が痛いっていうけど、痛い場所が聞くたびに変わるので、もうこれはメンタルの問題だよね。

毎日毎日、愚痴を聞き続けて、やっと気持ちがほぐれても、学校へ行ったら逆戻り。
今日も部活で先輩の試合の応援に行ったので、ちょっと様子を見に行ったのだけど、もはやどよーんとした、おどろおどろしいオーラを背負って、「帰りたい」が始まっていた。
ちょうど、先輩の試合中で・・・連れて帰るわけにもいかないし、「頑張れ」って言っちゃったけど。

あ~・・・帰ったら、今日もグズグズタイムだ~Σ(´Д`*)
しかたないけど、母もブルーだよΣ(ω |||)

とりあえず、明日から試験前で部活は休みだから・・・ひとつストレスから解放される。
それでもダメなら、休んでも良いかな~?仕方ないモンね。

スポンサーサイト

No title

さすがのぴょんさんでも、ちょっとばかし辛いですね。
ここは、きな君の自然治癒力を信じて待ちましょうか。

Nさんへ

そうですね・・・。
ちょっとばかし辛いです。

時間が解決する部分もあると思いますので、自然治癒力を信じたいと思います。

きな君とぴょんさんの努力を知っているだけに、とても辛いです。
いつも励ましてもらってばかりの私には何のアドバイスもできませんが、話を聞くぐらいならできるので(;_;)

Yさんへ

ありがとうございます。
ちょっとばかりキツイのは確かですが、ギリギリ想定していたことでもあるので、、、、ここはもうきな君しだいです。

運の良いことに、部活が試験休みに入り、ほっとしています。

大きな体で、「抱っこ」って来るのはきっと安心したいんでしょうね^^;
大きすぎて、「げげげ」って思っちゃうけど、そこは母の頑張りどころですよね。

No title

きな君頑張ってますね。ぴょんさんも頑張ってますね。

応援しています。

栗まんじゅうさんへ

ありがとうございます。
親子で頑張ります!!


Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR