07
1
3
4
8
9
11
12
14
15
16
18
19
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ちょっと残念だった。

昨日の朝・・・ABA(応用行動分析)による発達障害トレーニングの特集が放送されました。
あまのじゃくなのでしょうか?
気になるもののひとつだったABA。
興味がなくなってしまいました。

なんだろー?別に悪くないけど、やりたいと思わない。
「ステキ!」「最高!」って、とってつけたような褒め言葉。
あれって心がこもっているのかな?ちゃんと行動を認めているのかな?
なんかさ、犬の躾教室思い出しちゃって(失礼)。

すみません、批判的で・・・。

「褒める」や「出来た」に偏っているのも気になりました。
子どもに主導権を渡さない・・・ってルールも。

そして、さらに批判している 汗。
すみません。

そりゃ子どもに主導権とられて何度もエライ目にあっているし、収拾がつかなくなったり、周囲に迷惑をかけてしまったこともあるけど・・・。
それによって、イライラしたり、怒っちゃったり、良くない対応もいっぱいしてきたけど・・・。

でもね、だからこそ「出来ない」を認めることが出来た気がする。

それに「出来た」のゴールが決まっているのも気になる。
(って、まだ言うか!!)

スモールステップは分かる。
でもさ、やっていることのゴールが見えすぎていて・・・。
そりゃ座れないより座れたほうが良い。
でも、あの放送からは「座れない」って多様性を認める視点は感じられなかったな~。

私の偏見かなあ~?!

私にとって座れる、座れないはたいした問題じゃないから。
いいの、座れなくても。そこには必ず理由があって、座れない原因を探して座れる環境を探すのが、私の役割だから。
・・・っていうか、発達障害児子育てのそこが面白いと思うのだけど^^;

すみません、わたし本当にABAに興味があったから、自分に合わない事が残念すぎて・・・。
悪くはないと思うのですが、なんか心躍らなくて残念すぎたのかも。
勝手に期待して、勝手に残念に思ってごめんなさい。




スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ABA

ABAについてコメントありがとうございます。
また支援に携わる側からのご意見、考えさせられました。

コミニテイにまたぜひいらしてください。

Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR