10
4
5
9
10
11
12
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

きな君は母の恩人!

今日は、お友達がやっているお店でランチ!
このお店に昨年はイベントのチラシを置かせてもらいました。
多国籍なお料理とスイーツ、美味しかったです。

ママ友と昔のお話をしていて・・・。
私って昔は本当に偏った人だったな~、と
ネガテイブな感じではなく、人ごとのように思い返して。

いや、本当に私って周囲から見るととっつきにくい人だったと思います。
自慢することじゃないけど。
自分のペースでぐいぐい物事を進めてしまう強引な性格で、
歯に絹を着せないキツイ物言い

仕事を辞めるときの寄せ書きの色紙に、きっときな君のように正直な人がいて、
怒ってばかりで疲れませんでしたか?」って書いてある。
まあそれくらい、部下を怒り飛ばしていたんだろうね!

私の家族は、今もすけさんに合うたびに、
姉をもらってくれるなんて勇者は、すけさんしかいない。」とか、
「いつもいつも本当にすみません。なにかあったら遠慮なく言ってください。」とか、
頭を下げる(*´~`*)

私が結婚すると言い出したとき、お友達もみーんな祝福どころか、
「えええ??ぴょんちゃんが結婚するの?」って、
「まさかぴょんちゃんに先を越されるとは・・・。」驚かれたし、

妊娠したときは、みんな本気で「大丈夫なの?」って、たぶんあれ虐待を心配していたんだよね?
まあ、子どもが大っ嫌いを公言していたし、自分も虐待しそうで不安だったけど。

今日ランチしたママも、「いやとっつきにくかったよ!」って言うから、
きな君を産んでも、怖がられるオーラ持っていたんだろうな~。

幸い、私は人に恵まれていて、そんな私でも仲良くしてくれる人は結構いた。
今思うと、ちょっと不思議だよね~。みんな心がひろい!

だから、コミニテイを運営している自分が意外というか、
いや、運営している事が意外なわけではなくて、
「いつもありがとう。」って感謝される自分が不思議と言うか・・・。
今までの所業を考えたら、これくらいのご奉仕では取り返せないって思っちゃう。

「ほんときな君を産んで育ててよかった。」
そう言ったら、「ほんとだよ、全部きな君のおかげじゃん!」って言われて、
端から見ても、持ちつ持たれつの良い親子関係に見えるんだなって、ちょっと嬉しかった。

きな君は私が持つトゲトゲをずいぶん丸くしてくれたからね。
実は彼、手のかかるスペクトラムっ子であると同時に、恩人なんです。

現在私の記事を掲載してくれている発達ナビに、「アスペ君からもらった豊かさ」についての記事を書きたいと思っているのだけど、これがなかなか難しい・・・。
昨年のイベントで「息子に豊かさをもらっている」って発言したら、「同感!」ってメールをいくつか頂いたので、きっとそう思っているママ多いと思うのよね。
ゆっくり構想して、年内には公開したいな~。


スポンサーサイト
Secre

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
発達障害ってなんだろう・・?
アスペルガー症候群の息子とその家族が、「発達障害のままで幸せに暮らす」「発達障害という特性を活かして自立する」を目標に、「今出来ること」をやりながら、楽しく暮らしています。母親として、家族の一員として感じたことを、のんびり綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご訪問者さま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR